【沖縄北部】もとぶ町営市場内にある町民の憩いの場|自家焙煎珈琲みちくさ

自家焙煎珈琲みちくさ沖縄のコーヒー屋さん

今日は沖縄県本部町(もとぶちょう)の市場内にある美味しいコーヒー屋さんの「自家焙煎珈琲みちくさ」さんをご紹介します。

昔ながらの市場で、店内は町民の方で賑わっている人気のお店です(^o^)/

【沖縄北部】もとぶ町営市場内にある町民の憩いの場|自家焙煎珈琲みちくさ

レトロな場所

自家焙煎珈琲みちくさ

「自家焙煎珈琲みちくさ」さんは沖縄県本部町(もとぶちょう)にあり、那覇空港から車で高速道路を利用して約1時間30分、約90キロの所にあります。

「もとぶ町営市場」の中にあり、市場はレトロな昔懐かしい雰囲気です。

本部町営市場

市場の歴史はこちら。

その歴史は市場の所在地である、港町「渡久地(とぐち)」の歴史とともに発展してきました。名護、那覇、離島への物流の重要な港町として栄えた渡久地には多くの人が集まり市場も大変な賑わいでした。またカツオ漁が盛んで、古くから鮮魚の美味しい町としても有名です。

もとぶ町営市場公式HP引用
もとぶ町営市場

この場所は「ゆくい処」

もとぶ町営市場建物内の中心に、フリースペースとしてご利用いただける共用空間をご用意しております。町のみんなに「ゆくい処」と呼ばれるこのスペース、「ゆくい」とは「休む」とか「ゆっくりする」という意味合いの沖縄の方言です。

もとぶ町営市場公式HP引用
もとぶ町営市場

市場の駐車場はちょっと分かりづらくて、皆さんこんな感じで横づけしています(*^^*)

本来は橋を渡った向かい側に町の駐車場があるので、そこを利用するようです。

下記の公式HPから確認して下さい。

もとぶ町営市場公式HPアクセスと駐車場マップ


上の写真を撮っていて、不思議な物体に気付いた私(*‘∀‘)

お魚さんが私を見ている!

近づいてみると、なんと!

もとぶ町営市場

イスでした( *´艸`)

さすが市場ですね♪


自家焙煎珈琲まちぐゎーみちくさ

自家焙煎珈琲みちくさ

「もとぶ町営市場」のホームページには、お店の名前の間に「まちぐゎー」と入っていました!

※ちなみに「まちぐわー」とは、沖縄弁で市場・商店街の事。

「自家焙煎珈琲みちくさ」さんの公式HPでは入っていない!

どっちが正しいのかしら?

自家焙煎珈琲みちくさ

カフェやコーヒー専門店などは1杯500~600円するけど、こちらのお店はリーズナブル!

町の人達が寄って行きやすい価格設定なのかな?(*^^*)

自家焙煎珈琲みちくさ

店内はカウンター席が4席と、写真の4人掛けのテーブルが1つ。

自家焙煎珈琲みちくさ

本がたくさん置かれているので、ゆっくり読むこともできます♪

自家焙煎珈琲みちくさ

店内には可愛い雑貨も販売しています!

自家焙煎珈琲みちくさ

不思議なTシャツを発見!

お店のオリジナルTシャツでした(*’▽’)

それにしても独特な絵!

自家焙煎珈琲みちくさ

オリジナルデザインの説明が書かれていました。

沖縄がまだ1つの国だったころに描かれた絵のアレンジだったんですね(*^^*)

自家焙煎珈琲みちくさ

カウンター席からの眺め。

目の前に「黒糖ラムチーズケーキ」の写真があって、誘惑されそうになる私(笑)

今度来たときはスイーツも食べたいな♪

自家焙煎珈琲みちくさ

注文したのはブラックコーヒー。

何の種類のコーヒー豆かは分かりません(笑)

なぜかと言うといつも、

苦みと酸味の少ないのでお願いします!

と注文するので♪

飲んでみたら、ほんのり苦みがあるけど飲みやすい美味しい味!

それにしてもカップが独特!

自家焙煎珈琲みちくさ

取っ手が大きくてちょっと持ちづらい( *´艸`)

私は両手で飲むので問題ないですけどね♪

このカップは沖縄の焼き物の「やちむん」だそうです!

沖縄の焼き物で飲むコーヒーは格別です♪

1人でひっそりとカウンター席の端っこで飲んでいたのですが、近くに座った近所のおじさんが話しかけてきました!

マスターと3人で話して、そのおじさんが帰った後は、これまた近所のご夫婦が隣に座って話しかけてくれました!

みなさん常連さんで、本部町(もとぶちょう)の方達は優しくて温かい人ばかり(*^^*)

私がはるばる遠くから1人で来たというと驚かれて、自分のお店じゃないのに「また来てね!」って♪

昔は隣近所の付き合いがたくさんあって、すれ違えば挨拶して井戸端会議していたけど、今の時代は隣に誰が住んでるのか分からないような世の中。

私の地元では不審者情報が保護者にメールされるような日々になって、子供たちだけで外遊びさせられない。

だけど沖縄は内地よりは治安が良いから、私の子供時代のような生活がある(*^^*)

※もちろん沖縄すべて治安が良いわけではないので、危ない所には自分で行かないように気を付けます。

北部は田舎が多いので、のどかで人々が温かい♪

色んな方との交流ができる「自家焙煎珈琲みちくさ」

ぜひ皆さんにもこの温かい人達との交流を楽しんでもらいたいです(*’▽’)


終わりに

今回は市場の中にある、町民の憩いの場のコーヒー屋さんをご紹介しました。

「もとぶ町営市場」周辺は美味しい沖縄そば屋さんもあるので、そばを食べた後に1杯の美味しいコーヒーを飲んで帰るのがおススメです(*’▽’)

おしまい♥

自家焙煎珈琲みちくさ公式HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました