【沖縄那覇市】美味しいたい焼きが食べられる老舗店|お食事と喫茶 千日(せんにち)

お食事と喫茶千日沖縄南部の美味しいお店

今日は沖縄県那覇市にある老舗のお店「お食事と喫茶 千日(せんにち)」さんをご紹介します。

沖縄で有名なかき氷の「ぜんざい」が人気のお店ですが、実はたい焼きも絶品なのでぜひ食べてもらいたいです(^o^)/

【沖縄那覇市】美味しいたい焼きが食べられる老舗店|お食事と喫茶 千日(せんにち)

波上宮の近く

お食事と喫茶 千日

「お食事と喫茶 千日(せんにち)」さんは沖縄県那覇市にあり、那覇空港から車で高速道路を利用せず約10分、約4キロの所にあります。

沖縄で1番有名な神社の「波上宮」からすぐの場所にあります。

参拝が終わったら寄るのがおススメです(*’▽’)

お食事と喫茶 千日

お店は道路沿いにありますが、今まで波上宮に何度も行っていますが全く気づきませんでした。

たまたま信号待ちをしている時に左側を見たら、たい焼きを焼いている姿が見えました!

お食事と喫茶 千日

沖縄では珍しい(*’▽’)

波上宮に参拝に行ってからネット検索してみたら、口コミが凄く良い!

でも有名なのは「ぜんざい」で、たい焼きの口コミはほとんどない。

個人的に今まで食べてきたたい焼きは、あんこがたっぷり入っていて甘くて皮は柔らかい感じでした。

甘いのがあまり得意ではない私は、自ら買おうとは思いませんでした。

でも冬の沖縄は結構冷え込むので、温かいたい焼きが食べたくなり入ってみました♪

お食事と喫茶 千日

しかし駐車場が見当たらない!

お店の方に聞いたところ、

2軒隣の「平和駐車場」さんの、2~5番23~28番に止めて大丈夫との事でした。

お食事と喫茶 千日

しかし、番号が薄すぎてよく分からない(;’∀’)

お店の方が「手前の方です!」と言っていたので、その辺りに止めて下さい。

お食事と喫茶 千日

店内は12月という事もあり誰もいませんでした。

でもお持ち帰りでたい焼きを買いに来る人がたくさんいました!

お食事と喫茶 千日

営業時間は上記の通り。


メニュー

お食事と喫茶 千日

メニューはぜんざいと沖縄そば、今川焼とたい焼きのみ!

しかも安い!

那覇なのにこんなに安くて大丈夫!?と思うほど。

お食事と喫茶千日

焼くのに10分かかるという事で、外に出て撮影していたら、

「たい焼き1つのお客様~!」と呼ばれていて、10分かからずに出来上がっていました(*^^*)

渡された瞬間、「あれ?」っと思った私。

皮が柔らかくない!

今まで持ってきた感覚と全く違う!

お食事と喫茶 千日

食べてみたら、サクサクの皮!

めっちゃ美味しい~(≧▽≦)

多分普通のたい焼きではないのかもしれないけど、私はここのたい焼きが1番好きになりました

千日(せんにち)さんのたい焼きを食べたら他のたい焼きは食べられない!

あんこもちょうどいい量で、しかも甘すぎず私好み♪

食べ終わった瞬間、もう1つ買いに行こうか本気で迷うほど美味しかったです!

たい焼きの概念が変わりました!


1番人気はアイスぜんざい

千日

2021年5月に再来して、人気のぜんざいを注文しました。

1番人気を聞いたところ「アイスぜんざい」で、次に「ミルク金時(ぜんざい)」が人気だそうです。

私が注文したのは「ミルク金時(ぜんざい)」

レジで注文してお支払いを済ませてから席に座り、できあがると商品名をいわれるので取りに行きます。

お値段安いのに高さがあり、ミルクがたっぷりかかっていてボリューム満点♪

千日

氷は昔ながらのシャリっと感と、フワッと感を足した感じで美味しい♪

ミルクがかかっている部分とかかってない部分、底のぜんざいとで三層になっています。

千日

金時は豆が大きくて柔らかく美味しい!

こんなに大きなお豆を使用しているお店は初めてでした♪

ぜんざいとあったので、てっきり白玉が入っていると思っていましたが、入っていませんでした。

こちらのお店は老舗店ですが、沖縄のお店で提供しているぜんざい全てに白玉が入っているわけではないようです(*’▽’)


終わりに

今回は那覇市にある絶品たい焼きが食べられるお店をご紹介しました。

同じ那覇市内には美味しいフルーツサンド屋さんやハイクラスホテル、人気のコーヒー専門店などがあるので、一緒に観光するのがおススメです(*’▽’)

おしまい♥

お食事と喫茶 千日(せんにち)

コメント

タイトルとURLをコピーしました