【沖縄中部】自家製生タピオカが人気|329st LABO Okinawa

329st LABO Okinawa沖縄中部の美味しいお店

今日は沖縄県沖縄市にある、自家製生タピオカが人気のドリンク専門店「329st LABO Okinawa(329スタンド ラボ オキナワ)」さんをご紹介します。

2021年1月16日にオープンした新しいお店で、タピオカを毎日粉からこねて作っている、こだわりのお店です(^o^)/

【沖縄中部】自家製生タピオカが人気|329st LABO Okinawa

国道329号沿い

329st LABO Okinawa

「329st LABO Okinawa(329スタンド ラボ オキナワ)」さんは沖縄県沖縄市にあり、那覇空港から車で高速道路を利用せず約35分、約25キロの所にあります。

国道329号沿いにあるので、迷うことはありません。

営業時間|11:00~22:00

不定休

営業時間が長いのは嬉しいですね♪

329st LABO Okinawa

駐車場は店舗前と横にあり、7台くらい止められます。

329st LABO Okinawa

店舗は可愛らしいコンパクトな造り。

329st LABO Okinawa

「329st LABO Okinawa」さんの隣には、子供服を販売しているお店が入っています。

なので、子供服を見終わったママさんがドリンクを買って帰るのが多いようです。

329st LABO Okinawa

「329st LABO Okinawa」さんはこちら。

お店の外にはハンギングチェアが2席あり、こちらで飲んでいくこともできます♪

329st LABO Okinawa

色んなドリンクの写真があり、どれにしようか迷います!

329st LABO Okinawa

注意書きがあり、レモネードは他のドリンクよりお時間がかかるようです。


種類豊富

329st LABO Okinawa

メニューはこちら。

ドリンクの種類は12種類ですが、レモネードはソーダもあります。

トッピングは5種類。

  • 自家製生タピオカ
  • ナタデココ
  • ホイップ
  • 岩塩チーズフォーム
  • 虹色ボール

タピオカは入っているわけではなく、トッピングとして注文します。

「329st LABO Okinawa」さんのタピオカは、お店で毎日粉からこねて作っているそう!

しかも保存料も着色料も入っていないので、子供も安心して飲めるのが嬉しいですね(*’▽’)

329st LABO Okinawa

可愛らしいお店のロゴは、オーナーさんの娘さんがデザインしたそうです!

今回「ブルーレモネードソーダ」Sサイズを注文。

メニュー表にも書いてありますが、ブルーレモネードにおススメのトッピングはナタデココと言われました。

「タピオカはダメなんですか?」と聞いたところ、ダメではないけど見栄えの問題…との事。

ブルーレモネードは青いので、黒っぽいタピオカが入ると上の写真のような感じになるからみたいです(*^^*)

でも、自家製生タピオカが売りのお店に来たのにタピオカを頼まないわけにはいかない!

と思い、スタッフの方に相談したところ、

タピココ」にしますか?

タピココって何ですか?

タピオカとナタデココを半分ずつ入れる感じです。

メニューにないトッピングを提案してくれたので、「タピココ」にしました♪

329st LABO Okinawa

カップの底にはタピオカとナタデココが入っています。

さっぱりしたのが飲みたいと言ったら「ブルーレモネード」がおススメとのことで注文しましたが、普段ブラックコーヒーと水しか飲まない私には、結構甘く感じました。

一般女性なら甘さ控えめだと感じると思います(笑)

タピオカは小粒で柔らかめなので、子供でも飲みやすいはず♪

「水出しコーヒー」が密かに人気のようで本当は飲んでみたかったのですが、私が行った日は売り切れでした。

水出しコーヒーは8時間かけて抽出しているそうなので、コーヒー好きの方はぜひ飲んでみて下さい(*’▽’)


終わりに

今回は沖縄県沖縄市にある自家製生タピオカが人気のドリンク専門店をご紹介しました。

近くには人気のかき氷屋さんや景色の良いお店、美味しいベーグルサンドのお店などがあるので、一緒に観光するのがおススメです♪

おしまい♥

329st LABO Okinawa公式Twitter

コメント

タイトルとURLをコピーしました