【リゾート地で生活できる】リゾートバイトを楽しむおすすめの方法

万座ビーチホテル沖縄移住

今日は私が沖縄のリゾートバイトをして感じた事、失敗しない方法楽しむ方法をご紹介します♪

  • 今の仕事に疑問を感じている…
  • 自分の人生これでいいのか?
  • リゾート地に住んでみたい!
  • フーテンの寅さんみたいに生きてみたい♪(笑)

そんな方にはおススメの情報になっています(^o^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【リゾート地で生活できる】リゾートバイトを楽しむおすすめの方法

リゾートバイトって何?

万座ビーチホテル

交通費、寮費、無料!食事補助あり!

こんなうたい文句で、今ではだいぶ認知されてきた「リゾートバイト」

しかし聞いたことはあるけど実際はどんな感じなのか分からない…

気になっているけどブラックな噂も聞くから不安…

そんな方のために今回私が実際リゾートバイトをして感じた事、裏事情を書いて行こうと思います(*’▽’)


まずはネット検索

リゾートバイトは派遣社員になります。

なので短期1週間のみの勤務とか以外は、社会保険に加入する事になります。

全国にはたくさんのリゾートバイト会社があります。

老舗的な会社もあれば、できたばかりの会社もあり、どの会社が良いのか?分かりずらいです。

老舗なら安心?

できたばかりの会社は怪しい?

これは一概には言えないですが、長年つぶれずに会社運営できている方が安心感はありますよね。

しかしお給料面で働く側に還元率が低いのではいい会社とは言えないと思います。

リゾートバイトをしてくれる人がいるから、リゾートバイト会社は成り立っています。

なので働いている人をねぎらってくれる会社が良いですよね(*^^*)


派遣先の詳しい情報は、登録しないと教えてもらえない

ネットで検索しても、そこまで詳しい情報は出てきません。

リゾートバイトは、まずリゾートバイト会社に登録して働く先を選択するのですが、登録する前にある程度の求人情報はリゾートバイト会社のホームページに出ています。

  • 何県の何市なのか?
  • 仕事内容
  • 派遣期間
  • 勤務時間
  • 時給
  • 休日
  • 待遇(寮があるのか?交通費は出るのか?食事補助はあるのか?など)

この位のざっくりとした情報は出てきますが、実際のホテル名など詳しい情報は登録してからでないと教えてもらえません。

何県何市が分かったとしても、勤務先のホテルが地域のどの辺りにあるのかでかなり生活環境が変わってきます。

リゾート地は田舎で、スーパーも近くにないような場所が多いです。

実際私も沖縄の恩納村(おんなそん)で働いているとき、スーパーが村に1つもなくて大変でした(;’∀’)

生きて行く為には食料調達は大切!

でもレンタカー借りれば問題ないんですけどね♪

なので気になる案件が見つかって、詳しい情報を知る為にはリゾートバイト会社に登録が必要です。


実は同じ案件が出ている

たくさんのリゾートバイト会社を色々調べていくと、「たぶん同じ案件なんだろうな」というのが分かってきます!

すると待遇と時給が違うことに気付いてしまうんです(笑)

時給が違うってかなり重要なことなので、慎重に調べる必要があります!

ただ時給が高いからその会社が良い!というのも危ないと思っています。

なので同じ案件を扱っているリゾートバイト会社全部に登録して、内容を確認します。

登録するとかなり詳しい情報をPDFで送ってくれるので、検討しやすいです。

寮の様子や、部屋に冷蔵庫やベットがあるのか?1人部屋なのか?など事細かく書かれています。

私がびっくりしたのが、「ベットのシーツと掛け布団は自分で購入」と書いてあるホテルがありました(;’∀’)

数ヶ月の派遣期間のために購入するのは手間だなと思い、そのホテルは応募しませんでした。

募集情報で1番確認してほしいのが残業時間!

私はほぼ残業のない部署でしたが、レストランの子は毎日2~3時間残業していた様子(;’∀’)

部署によってこんなにも差が出てきます!

もちろん働いた分残業代として上乗せされてお給料はたくさんもらえますが、体力のない方は要注意です。

派遣先の事も大事ですが、リゾートバイト会社の担当者となる人の対応も重要だと私は感じました。


どうやったら派遣先が決まるのか?

まずは気になったリゾートバイト会社に登録して、自分の個人情報、職務経歴書などを専用のフォーマットに入力します。

なので履歴書を手書きで書いて提出などはないので、1度登録してしまえば楽ちんです♪

そして自分が働きたい案件に応募します。

するとリゾートバイト会社から電話があり、直接会って面接をするか?電話面接にするか聞かれます。

面接といっても堅苦しい感じは全くないので、気軽に受けられます!

面接が終わったら、応募した先のリゾートホテルが採用か不採用を検討します。

結果はリゾートバイト会社の方が電話連絡してくれます。


通常はすぐ採用が決まると思いますが、私はまさかの10社近く不採用

こんなに落ちる人はかなり珍しいと思います(笑)

リゾートバイトは基本ホテル業なので体力仕事。

体力のない私は内勤を希望していました!

しかも事務経験ないのに(笑)

そりゃぁ採用されませんわ


リゾートバイトはレストランやフロント、売店が多いですが中には内勤の求人も出ているので、内勤希望の方も諦めることはありません!

でも私のように採用まで時間はかかるかもですが(^_^;)


登録しておくとメリットがある

リゾートバイト会社に登録しておくと、ホームページにまだ出していない新しい案件を先に紹介してくれたりします(*’▽’)

リゾートバイト会社はリゾート地にいくつか支店があります。

私の場合は職種は内勤で、派遣先を沖縄に絞っていたので沖縄支店の方にお世話になっていました。

案件により担当者の方が違うのですが、私は不採用が続いていたので支店の方全員にお世話になっていました(笑)

さすがに10社近く不採用だったのでリゾートバイトを諦めようかと考えていた時に、突然電話が鳴りました!

沖縄支店の所長さんからで、「新しい内勤の案件が来たんですが、どうですか?」と息を切らせながら電話をかけて来てくれたのです!

入ってきたばかりの新しい案件で、誰よりも先に私に連絡くれたみたいです(´▽`*)

沖縄支店の皆さんは、私をどうにかして採用してもらえるようにと頑張って動いてくれてました!

たくさんのリゾートバイト会社があると思いますが、やはり親身になって自分のために行動してくれると派遣先でも頑張ろう!って思えますよね(*^^*)


結果的にホームページに掲載される前に私に連絡をくれたお陰で、無事に派遣先が決まったのです♪

やはり全国の人がリゾートバイト先を探しているので、良い案件は履歴書の良い人を採用します。

なのでホームページに出る前に情報をもらえたのは本当に助かりました!


リゾートバイトをしようと考えている方は、いくつかの会社に登録しておくと良い案件を紹介してもらえるのでおススメです♪

下に大手のリゾートバイト会社のサイトを載せておくので、気になる方は見てみて下さい(*^^*)


派遣先での仕事

派遣先が決まると大体1週間くらいで仕事が始まります。

基本的に派遣先への往復交通費は支給してくれますが、電車代は出ないと思います。

私の場合は沖縄だったので、飛行機代のみの支給でした。

その辺りの詳しいことは各会社に確認してみて下さい。

仕事始め前日に、ホテルの方から説明を受けて寮に入ります。

勤務時間は職種によって違って私の場合は9:00~17:30でしたが、レストランのスタッフは中抜けといって、朝の4時間・夜の4時間という勤務をしてました。

話を聞いたら、若い子は体力があるので中抜け勤務も苦ではないようでした!

しかしアラサーくらいの子はしんどいと言っていました(^_^;)

寮が遠いと1度帰るのも大変ですしね。

なのでどんな勤務時間になるのか、ちゃんと確認してから応募した方がいいです!


食事は基本1食付いたり、食事代として毎日数百円ついたりします。

派遣先により1日3食全て付くところもあります!しかも休みの日でも!

1番食費がかかるので、3食つくのはありがたいですよね(*^^*)


寮について

ここが結構重要で、1人部屋かと思いきや相部屋の案件も結構あります。

私の派遣先は1人部屋とありましたが、まさかの繁忙期は相部屋でした(;’∀’)

これは聞いていなかったので正直ビビりました(笑)

なので応募する前に必ず確認した方がいいです!

他人と一緒の部屋に住むのは結構大変ですからね(^_^;)


もう1つ重要なのが、Wi-Fiがあるかどうか。

私の派遣先はWi-Fiあったので助かりましたが、部屋によってWi-Fiが入らない所がありました。

派遣先によりますが、部屋にテレビがないところもあります。

そうなるとスマホを必然でよく使うようになるので、Wi-Fi必須です!

私は結構言う人なので、友達の部屋がWi-Fi入らなかったので派遣先に改善してほしいと言いましたが、結局改善せず(´-ω-`)

なのでWi-Fiが確実に入るのか、リゾートバイト会社に確認した方がいいです。


寮の中で何か問題が起きたら派遣先に連絡するか、寮の管理人に言います。

私の派遣先には寮長がいたので、郵便物の受け取りなどしてくれてました。

問題が起きたときなどは寮長に相談してました。

私はおてんば娘なので、リゾートバイト中に2回も火傷をしました(笑)

2回ともポットのお湯を自分の手にかけるおてんばぶり( *´艸`)

その時寮長にすぐに助けを求めて、氷をもらいました!

派遣先によりますが、普通のマンションを派遣先が借り上げているところもあるので、その場合は1人暮らしと同じなので悠々自適ですね♪


お得がいっぱい

リゾートバイト先にもよりますが、福利厚生的なものがあります!

私の派遣先は売店での購入は20%OFFで、大浴場は200円で利用できました。

場所によって車の貸し出しやアクティビティ割引、冬の仕事でしたら温泉利用可能やリフト無料券などさまざまな特典がついてきます!

温泉好きな方は無料で入れたり、スノボ好きな人は仕事終わりに滑れたり、嬉しい特典ですよね(´▽`*)


運が良ければ直接雇用

派遣先のホテルで頑張って働いていると、契約満了になる前にホテル側から声がかかり直接雇用にしてもらえる可能性があります♪

基本的にはリゾートバイトは繁忙期にたくさんのスタッフが欲しいので求人が多くなりますが、閑散期になるとお客さんが少なくなるので、そのスタッフはいらなくなります。

なのでリゾートバイトは成り立つんですよね!

正社員は最小にして、残りは派遣スタッフで補うのがリゾートホテルではほとんど。

沖縄は夏、北海道は冬と地域によって繁忙期が違いますが、関東周辺などは繁忙期と閑散期の差が少なかったりするので、そういう所は直接雇用してもらえることが多いかもしれません。

住んでみたら自分にその土地が合ってて、まだ今の場所で働きたい!と思っても、派遣先が必要としていなければ契約満了で終わり。

そんな時は契約満了する前にリゾートバイト会社の担当の人に、近くのホテルに求人がないかなど相談してみて下さい♪


派遣先で働いていて問題が起きたら

派遣先で働いていて、何か問題が起きたらリゾートバイト会社へメール連絡します。(緊急時は電話)

改善する場合とそうでない場合があるかと思いますが、1人で悩まず必ず相談してください!

リゾートバイトをしている子は、色んな地域のリゾートホテルを転々としている人が結構います。

その中には派遣先で上司からセクハラ行為を受けて困った子がいたそうです。(友人からの話)

リゾートバイトは住み込みなので逃げる訳にもいかない。

そんな時リゾートバイト会社の担当の人に相談したら、近くの違うリゾートホテルに派遣先を変更してくれたそうです!

自己都合による退職(派遣終了)だと交通費を全額支払ってはくれません。

例えば沖縄が派遣先なら、羽田空港~那覇空港までの行きの交通費は勤務を始めて最初の給料と一緒に振り込まれます。

帰りの交通費は派遣契約満了と同時に振り込まれるシステムになっています。

なので嫌な思いをしたからといって自己都合で退職してしまうと損してしまいます。

色んな派遣先のホテルがあるので、良いホテルに当たるかは運です(笑)

もし問題が起きたらすぐにリゾートバイト会社の担当の人に相談してくださいね(*’▽’)


終わりに

今回はリゾートバイトの裏側についてお伝えしました。

コロナの影響で一時期求人が減っていましたが、今はだいぶ増えてきています♪

特にこれからは冬の季節なので、雪が降るリゾート地の求人が選びたい放題!

冬は北海道、夏は沖縄♪

そんな働き方が出来ちゃうのがリゾートバイトの良い所(´▽`*)

スーツケース1つでリゾート地を転々とするのも良いですよね!

「男はつらいよ」のフーテンの寅さんになれちゃう( *´艸`)


リゾートバイトはたくさんの出会いもあるので、全国の人と出会えるのも魅力の1つ♪

運が良ければ恋人できます!

人生は1度きり!

行ってみたい所に行って、休みの日はリゾート地で遊ぶ♪

そんな貴重な体験をしてみて下さい(*^^*)

おしまい♥

リゾートバイトならアルファリゾート!

生活費のかからない住み込みバイト?業界No.1の高時給 リゾートバイト.com

リゾバ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました