【沖縄南部】有形文化財の古民家で食べる沖縄そば|屋宜家 (やぎや)

屋宜家 (やぎや)沖縄そば屋さん

今日は沖縄本島南部にある人気の沖縄そば屋さんの「屋宜家 (やぎや)」さんをご紹介します。

普通の沖縄そばじゃなくて、アーサ(海藻)が入っているのが特徴です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【沖縄南部】有形文化財の古民家で食べる沖縄そば|屋宜家 (やぎや)

国指定登録有形文化財の古民家

屋宜家 (やぎや)

「屋宜家 (やぎや)」さんは沖縄県八重瀬町にあり、那覇空港から車で約30分、約20キロの所にあります。

八重瀬町はのどかな場所なので、個人的に好きな土地(*^^*)

那覇市や那覇空港も近いので最近移住者も増えているんです!

以前書いた行きつけのコーヒー屋さんも八重瀬町なんです♪

まだ見ていない方は下記をご覧ください。

屋宜家 (やぎや)

入口から店舗までは自然を感じられるつくりになっています。

屋宜家 (やぎや)

沖縄の古民家特有の赤瓦がいいですよね♪

画質が悪くてすみません(笑)

混んでいるときは名前を書いて待ちます。

私が行ったときは遅い時間だったのですぐに通してもらえました。

屋宜家 (やぎや)

私が案内されたのは離れの席で雰囲気がいい感じ♪

たまたま団体さんの予約が入ってて、主屋が入れなかったんです。

写真はないのですが、離れの屋根は赤瓦ではなくセメント瓦が使われています。

セメント瓦は現在生産していないそうです。

主屋も離れも国指定登録有形文化財なんです!

この離れは基本は予約席らしく、ミーティングなどで利用するようです。

屋宜家 (やぎや)

離れの方がこじんまりとしてて私好み( *´艸`)

三線が置いてあるだけで沖縄感でていいですよね♪

屋宜家 (やぎや)

離れから見た主屋です。

団体さんの靴がたくさんある(笑)

主屋は約30名入れるそうです。


人気はアーサそばセット

屋宜家 (やぎや)

「屋宜家 (やぎや)」さんの人気メニューはアーサ(海藻)が入った沖縄そば!!

アーサがのせられているだけでなく、麺にもねりこんであるんです!

屋宜家 (やぎや)

私は1番人気のアーサそばセットを注文(^o^)/

じゅーしー(沖縄の炊き込みご飯)ともずく酢、漬物とジーマミー豆腐(ピーナッツを使った沖縄の郷土料理)が付いてくるお得なセットです♪

麺はツルツルモチモチで、個人的に沖縄そば感はあまりないような?気がしました。

でもおいしいので口コミ評価はかなり高いです。

アーサの緑がいいですね!

ジーマミー豆腐は甘いのでデザート感覚で食べる私( *´艸`)

屋宜家 (やぎや)

こちらは連れが注文した「大豆まるごと豆乳そば単品」

単品とメニューに書いてあるのに漬物と豆乳が付いてくる(笑)

沖縄のサービス精神ですね(*^^*)

麺はアーサそばとは少しだけ違いました!

どこがどう違うのかと言われると、言葉にするのは難しいですけどね(^▽^;)

気になる方が1つずつ注文して食べ比べするのもおススメです!

2種類とも優しい味付けで、脂っこくなくて美味しかったです♪


終わりに

今回はアーサ沖縄そばが人気のお店をご紹介しました。

普通の沖縄そばに飽きてしまった方には良いですよ(*´з`)

那覇空港から比較的近いので、飛行機の時間まで少しあるな!というときにおススメです♪

「屋宜家 (やぎや)」公式HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました