【沖縄おすすめ】源泉かけ流しの温泉に入れる|ユインチホテル南城

ユインチホテル南城沖縄のホテル

今日は沖縄県南部の源泉かけ流し温泉がある「ウェルネスリゾート沖縄休暇センター ユインチホテル南城をご紹介します。

暑いイメージの沖縄ですが、冬は普通に冷え込みます。

そんな時はゆっくり温泉にでもつかりたい!!

そんな方におススメの泉質の良い温泉をお伝えします(^o^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【沖縄おすすめ】源泉かけ流しの温泉に入れる|ユインチホテル南城

源泉かけ流しの天然温泉

ユインチホテル南城

「ウェルネスリゾート沖縄休暇センター ユインチホテル南城は沖縄県南部の南城市にあり、那覇空港から車で高速道路(無料区間)を利用して約35分、約20キロの所にあります。

ホテルの近くにはたくさんの観光スポットがあるので、観光し終わったら温泉でゆっくり過ごすことができるのでおススメのホテルです♪


宿泊棟の隣に温泉施設の「猿人の湯」があります。

猿の顔が少し怖い(笑)

沖縄県民にはお風呂に入る(浴槽につかる)習慣がなくシャワーで済ませるのが一般的で、浴槽がない家も多いようです。

温泉大好きな私には衝撃でした(;’∀’)

たまにはゆっくり温泉につかりたい!

そう思い沖縄県内の温泉を検索しました。

土地柄なんでしょうが、硫黄泉のような匂いのある温泉はないようです。

いくつかの温泉ホテルを利用しましたが、内地と違って泉質が普通のお湯のような所が多かったです。(個人的感想)

私は地元が埼玉なので、お隣の温泉大国の群馬県や栃木県によく行ってたので、温泉は入るとツルツルスベスベになると思っていました。

ならない温泉もあるんですね(笑)


そんな中見つけた泉質の良い温泉が、こちらのホテルにある天然温泉「猿人の湯」

沖縄には珍しく濁り湯で、入ったあと体がポカポカでスベスベになります(≧▽≦)

しかも源泉かけ流しなのが最高です❣

「猿人の湯」の温泉水は、地底2,119m~1,500mの約500万年前(新生代新第三紀・鮮新世)と約5,400万年前(古第三紀始新世)の異なる時代の地層から湧出したものが地上に上がるまでに自然にブレンドされたものです。最古の人類である猿人の一種アルディピテクス・ラミダスが生まれた頃の太古の化石海水が含まれています。

現在の一般海水の8割の塩分量が示されていますが、美肌効果にも関連があるといわれるメタケイ酸やカルシウム、ヨー素、鉄や栄養塩類が多く含まれるなど海水とは全く異なる性質もあります。

沖縄では珍しい天然温泉「猿人の湯」は、ろ過・加温・加水を一切していない自然の恵みそのままの源泉かけ流し。

眺望抜群で昼は青い空と海、夜は南城市の夜景と星空を楽しめます。

ウェルネスリゾート沖縄休暇センター ユインチホテル南城公式HP引用

しかも宿泊者は無料で何度でも入れるのがまた嬉しいですね(*’▽’)

日帰り入浴も可能なので、観光して疲れたら立ち寄ってゆっくり過ごすこともできます!

入浴料金、ご利用時間はこちら。

[大人]1,650円

[小人]750円

[幼児(6才未満)]無料

※上記大人料金には入湯税(150円)が含まれております。 ※大人1名に対して幼児2名まで無料。(3人目からは小学生料金となります。)

[平日]7:00~23:00(最終受付22:30)

[土・日]6:30~23:00(最終受付22:30)

ウェルネスリゾート沖縄休暇センター ユインチホテル南城公式HP引用


リゾートホテルではない

ユインチホテル南城

ユインチホテル南城はリゾートホテルではありません。

しかし、個人的には満足度がの高いホテルだと思っています(*^^*)

客室は旧館になるセンター棟、新館になるアネックス棟があります。

個人的になんでも新しい物が好きなので、アネックス棟がおススメ♪

上の写真の左側にある高い建物がアネックス棟です。

ユインチホテル南城

館内には顔はめあります( *´艸`)

南城市のゆるキャラ「なんじぃ」がお出迎えしてくれます♪

顔だけではなく、手もはめられます(笑)

ユインチホテル南城

私が宿泊したのが、アネックス棟の洋室デラックス32㎡。

1人で泊まったので十分な広さ♪

ベットの硬さも私好みでした!

ユインチホテル南城

トイレと浴室が一緒ですが、温泉に入りに行くので私は気になりませんでした!

お風呂からオーシャンビューの景色が見れます(*’▽’)

ユインチホテル南城

アネックス棟の目の前には建物があるため低層階はあまり景色がよく見えませんが、高層階の部屋からはこんなキレイな景色が見れます♪

ユインチホテル南城
ユインチホテル南城

かなり画質悪いですが、夜景もキレイに見れます(*^^*)

ユインチホテル南城

朝目覚めると、朝日が出迎えてくれます♪

この景色が温泉につかりながら見れるのが、このホテルのおススメポイント(´▽`*)

露天風呂はありませんが、内風呂がガラス張りになっているのでこの景色を見ることができます!

夜はもちろん夜景が見れます♪

高台にあるホテルはやっぱり景色が最高ですよね(≧▽≦)


「猿人の湯」は別棟になるので、一度外に出て向かう感じになります。

それを億劫だというお客さんもいるようですが、私的には良いお散歩でした(*’▽’)

ホテル内は作務衣でウロウロできるのも楽ちんで良かったです♪(ルームタイプにより異なります)

バスタオルなどは無料貸し出ししてくれます。

バスタオル一式、リラックスウェア、歯ブラシ、シェーバー※幼児は貸出対象外となります。

ウェルネスリゾート沖縄休暇センター ユインチホテル南城公式HP引用

しかも何度入りに行っても、バスタオルなど新しい物を提供してくれるのがありがたいです(´▽`*)


アクティビティがたくさんある

ホテルにはたくさんのアクティビティが用意されています。

バギーやマリンレジャー、季節限定レジャープールや屋内プール、スポーツカルチャーセンターなどがあります。

特に季節限定(7月~9月)のレジャープールは、沖縄では貴重なスプラッシュスライダーや流れるプールなどがありお子さんが楽しめます♪

料金や営業時間は下記の公式サイトをご覧ください。

ウェルネスリゾート沖縄休暇センター ユインチホテル南城公式HP


ラウンジがある

以前はなかったのですが、現在はラウンジができて宿泊客は無料で利用できます。(9:00~18:00)

無料Wi-Fiはもちろん、ドリンクと軽食もあります♪

外来のお客さんは1時間1,100円で利用できます。

夜(19:00~22:00)はラウンジがバーになります(バータイムは有料)


食事

私は朝食付きプランにしました。

食事は美味しかったんですが朝食会場が1つだけで、部屋数147室に対して102席しかないので待つかもしれません。

フードの種類が約30種類、ドリンクが6種類なのでリゾートホテルに比べると少なく感じるかもしれませんが、個人的に口に合わないものは1つもなかったので満足です(*^^*)

写真なくてすみません(;’∀’)

南城市はモーニングをやっているお店がほとんどないので、ホテルで朝食付きプランを選ぶのがおススメです!

朝食を食べた後は、朝風呂を楽しんで帰るとさっぱりして気分が良いです♪


実はかなりリーズナブル!

リゾートホテルではないので宿泊費が高くないと想像するかもしれませんが、思っている以上にリーズナブルなホテルです!

こんなに安くていいの!?(゚д゚)

と思うほど。

温泉が無料で利用できてラウンジも無料、しかも絶景が望めてそれでこの値段って…経営を心配してしまうほどです(^▽^;)

沖縄で1番温泉の泉質がいいと思っているので、個人的にかなり満足度が高いホテルです!

なので冬の沖縄観光をする方にはおススメのホテルです(´▽`*)


終わりに

今回は沖縄県で珍しい源泉かけ流しの温泉が楽しめるホテルをご紹介しました。

南部観光をメインで考えている方にはおススメですよ(*’▽’)

おしまい♥

ユインチホテル南城(楽天トラベル)

コメント

タイトルとURLをコピーしました