【沖縄那覇市】崖の上に本殿がある格式高い神社|琉球八社波上宮

波上宮沖縄の神聖な場所

今日は沖縄県那覇市にある格式高い神社の「波上宮(なみのうえぐう)」をご紹介します。

「琉球八社」(琉球王国時代に特別扱いを受けた神社)の1つで、その中でも最も地位が高い神社です。

ご利益がたくさんあるので人気のスポットです(^o^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【沖縄那覇市】崖の上に本殿がある格式高い神社|琉球八社波上宮

観光客にも人気

波上宮

「波上宮(なみのうえぐう)」は沖縄県那覇市にあり、那覇空港から車で高速道路を利用せず約10分、約5キロの所にあります。

那覇空港から向かうときに右側を見ていると、崖の上に本殿が見えるのですぐわかるかと思います。

那覇市でかなりの街中ですが、ちゃんと駐車場も完備してあって20台止められます。

波上宮(なみのうえぐう)は「琉球八社」と呼ばれる神社の1つになっています。

琉球王府の信仰が深く、王みずから毎年正月には列を整え参拝し、王家の平安お繁栄を祈り、琉球八社の最高位として尊崇しました。御祭神は伊弉冉尊 (いざなみのみこと)、速玉男尊 (はやたまをのみこと)、事解男尊 (ことさかをのみこと)の三神をお祀りしています。

一般社団法人那覇市観光協会公式HP引用

琉球八社とは?

琉球王国において王府より「琉球八社(官社)の制」として特別の扱いを受けた、波上宮・沖宮・識名宮・末吉宮・安里八幡宮・天久宮・普天満宮・金武宮の8つの神社を琉球八社といいます。安里八幡宮だけは八幡神を祀っていますが、それ以外の七社は熊野権現が祀られており、国王やその一族が琉球王国の無事安泰を祈願する神聖な場所とされていました。

一般社団法人那覇市観光協会公式HP引用

以前ご紹介した「金武宮(きんぐう)」も琉球八社の1つです。


本殿は鮮やかな朱色

波上宮

本殿は首里城と同じ鮮やかな朱色をしていて美しいです。

映えますね(*^^*)

波上宮

本殿手前には手水舎があります。

波上宮

なんと顔はめあります(笑)

観光客用に作ったんですかね。

以前は外国人観光客がワチャワチャしてましたが、現在はコロナの影響でいないのでゆっくり参拝することができるのでおススメです!

波上宮

社務所が右手にあるので御朱印もらえます。

琉球八社の内の六社は那覇市にありますが、小さい神社には社務所がなかったりして御朱印を書いてもらえない場合があります。

そんな時は波上宮(なみのうえぐう)で書いてもらえます♪

天久宮・安里八幡宮・末吉宮は宮司が常駐していないので不在のことも。この三社の御朱印は波上宮で発行しているので、まとめて拝受することも可能です。その場合、事前に三社を参拝することもお忘れなく!御朱印は一体300円、混み具合によって多少時間がかかる場合があります。旅の記念に、ご利益をパワーアップさせるために、ぜひ御朱印を拝受してください。

一般社団法人那覇市観光協会公式HP引用
波上宮

たくさんのお守りが売られています。

ご利益は色々あるようなので、縁結びも交通安全もあります。

波上宮

おみくじもあるので運試しでひいてみました♪

小吉なのでまずまず(*‘∀‘)


下には那覇市唯一のビーチがある。

波の上ビーチ

波上宮(なみのうえぐう)がある崖の下には、那覇市唯一のビーチ「波の上ビーチがあります。

人工ビーチで小さめですが、内地の海よりキレイなので満足です♪

岩の上に本殿があります。

こう見るとすごい高さの場所に神社があるんだなと思いますね!

駐車場は波上宮(なみのうえぐう)とは別になるので気をつけて下さい。

〇一般車両料金(三重城・若狭)

30分以内 無料

30分以上~1時間以内 200円 以後、1時間ごとに100円を加算

24時間以内の限度額 500円

那覇港管理組合公式HP引用

駐車場の詳しい道のりは下記の公式サイトをご覧ください。

波の上うみそら公園波の上ビーチ公式HP

波の上ビーチ

ビーチは4月~10月まで遊泳可能です。

夏場は地元の方と観光客でごった返すそうです。

トイレやシャワーもしっかり完備されているので安心です(*^^*)

ビーチは波上宮(なみのうえぐう)を挟んで右側と左側にあり、ダイビング・シュノーケリング専用ビーチが設けられています。

ダイビング・シュノーケリングをしたい方は事前予約が必要です!


終わりに

今回は那覇市にある最も地位が高い神社と、那覇市唯一のビーチをご紹介しました。

空港から近いので、最後に海を感じたい場合におススメです(´▽`*)

おしまい♥

波上宮 (なみのうえぐう)公式HP

波の上ビーチ公式HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました