【沖縄中部】うるま市の離島・浜比嘉島にある聖地|シルミチュー

つぶらな瞳ちゃん♪沖縄の神聖な場所

今日は沖縄本島中部のうるま市の離島・浜比嘉島(はまひがじま)にある「シルミチュー」をご紹介します。

浜比嘉島(はまひがじま)の事を、南部にある神の島久高島(くだかじま)と同様に神の島と呼んでる方もいます。

子宝が授かるとして有名な霊場です(^o^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【沖縄中部】うるま市の離島・浜比嘉島にある聖地|シルミチュー

子宝に恵まれる場所

シルミチュー

「シルミチュー」は沖縄県うるま市にある離島の浜比嘉島(はまひがじま)にあります。

那覇空港から車で高速道路を利用せず約1時間20分、約45キロの所にあります。

浜比嘉島(はまひがじま)は沖縄本島から橋で繋がっているのですぐに行くことができます。

海中道路を渡って行くのですが、海中という割に海の中を通るわけではないので、最初行ったとき拍子抜けでした(笑)

うるま市には離島が5島ありますが、その内の津堅島(つけんじま)は船でないと行けません。

残りの浜比嘉島(はまひがじま)、平安座島(へんざじま)、宮城島(みやぎじま)、伊計島(いけいじま)の4島は海中道路で繋がっているので観光しやすいです。

その4島の中でパワースポットとして有名な島が今回ご紹介する「浜比嘉島(はまひがじま)」で、島全体が神聖な場所とされています。

琉球かいびゃく(神話)に出てくる神「アマミチュー」と「シルミチュー」が洞穴に住んで子供をもうけたとして伝えられているので、子宝で有名な場所です。

子供に中々恵まれない方が来て授かったと聞いたことがあります。

私の場合は子宝より縁結びの方が重要だわ(笑)


守り神のような大木がある

シルミチュー

駐車場はとても広々としているので、好きな所に停めていきます。

上の写真は駐車場の目の前にある兼久(かねく)ビーチです。

ビーチを左手に森の中に進んでいく感じで歩いて行きます。

シルミチューの入口には鳥居があり、神社のような雰囲気です。

シルミチュー

その鳥居の手前に大木が立っています。

まるでシルミチューの番人のように、まっすぐ入れないようにしているように見えます。

しかも大木の根っこの部分がすごい状態になっていて、自然の力に驚かされます。

長年この場所でシルミチューを守り続けているんでしょうね。

鳥居の横には看板があります。

シルミチュー


1歩踏み出すと鳥肌が立つ

シルミチュー

以前沖縄にプチ移住していた姐さんと2人で来たとき、この鳥居をくぐって1歩踏み出した瞬間に2人して、「ここヤバいね」って言いあいました。

鳥肌が立ったと言ったら、姐さんも同じ状態でした。


私は以前1人で来たことがあり、その時はまさかの大雨でした。

土砂降り状態なのになぜか諦めずにここに足を運ぶ私がいました。

基本的に雨が降ると出かけることをしない私ですが、なぜかその日はシルミチューに行きたかったんです。

土砂降りなので辺りも暗く、誰1人いないこの場所で階段を上って行きました。

108段の階段を上りきると鍾乳洞があるのですが、その時はあまりの迫力に107段までしか上れず、鍾乳洞を目の前から見ることができませんでした。

率直な感想が「ゾッとする」でした。

まるで、まだ来てはいけないと言われているようでした。

基本幽霊は見えないし、あまりそこまで鋭く感じることはない人間なんですが、このシルミチューだけは何かを感じたんですよね(;’∀’)

個人的に沖縄本島の中で1番何かを感じるものがありました。

神の島久高島(くだかじま)にあるフボー御嶽(うたき)も何か感じましたけどね♪

人間は目に見えないものを信じない人が多いと思いますが、見えない何かはきっとあるんだろうと私は感じています。

スピリチュアルとかよく分からないですが、そういうのが好きな方は1度行ってみるといいですね♪


鍾乳洞の中には入れない

シルミチュー

写真のように鉄格子があり中には入れないようになっています。

姐さんと一緒に行った日は最初曇っていたけど、

この場所に来たら太陽がでてきて招かれてるなと感じました。

2年越しで拝むことができて、感慨深かったです。

この場所は空気感も違うので、本当に不思議でした。

シルミチュー

やはり神聖な場所には、行くタイミングがあるんだなと実感しました。

沖縄にいると神聖な場所がたくさんあるので、地元にいたら感じることのなかったものを感じることができてうれしいですね。

第六感が目覚める!という感じですかね(*‘∀‘)


シルミチュー

108段も階段を上るので、拝所からの眺めはこんな感じで大自然を眺めることができます。

108というと煩悩の数と一緒ですね!

昔の人はそれを知ってて108段にしたのか気になりますね。


注意事項

シルミチューは浜比嘉島(はまひがじま)の1番奥にあり、集落の中を通って行くのですが、とても道が狭いので気をつけて下さい!

車1台がやっと通れるような状態の道です。

ノロノロ運転で人が飛び出してこないか確認しながら行って下さいね。

対向車が来ないことを祈りましょう!


終わりに

今回はうるま市にある離島浜比嘉島(はまひがじま)の「シルミチュー」をご紹介しました。

子宝に恵まれたい!と思っている方にはおススメの場所です♪

女子旅や1人旅にもいいですよ(*^^*)

おしまい♥

コメント

  1. アーサーナカ より:

    こんにちわぁ~~(^_-)-☆

    いやぁ~~、大変なパワースポットのご紹介ですね。

    いつも、いろいろと沖縄のパワースポットをご紹介いただいているときに、いつも、肌でこのパワーを感じでいるんですね。

    いままで、沖縄に行くまではこんな力を感じることは無かったでしょうが、ここは、その中でも一番力が強い感じですね。

    それにしても、瞳ちゃんはかなり霊感が強いですね。

    この写真も、なんだか、力を感じますね。

     では~~(^_-)-☆($・・)/~~~

    • メッセージありがとうございます!
      私霊感ありますかね?(*^^*)
      1番最初に沖縄に来たときは良い思い出がなくて、沖縄には二度とこないなと思ってました(笑)
      でもこうして沖縄に引き寄せられるように移住してみて、なにか感じるものがあったんでしょうね。
      いつでも神聖な場所に足を運べるのはありがたいです♪

タイトルとURLをコピーしました