沖縄本島最北端にある聖地|やんばる国立公園【大石林山】

大石林山沖縄おすすめ

今日は沖縄本島の最北端にある聖地のやんばる国立公園「大石林山(だいせきりんざん)」をご紹介します。

中々最北端まで足を運ぶ方は少ないとは思いますが、沖縄リピーターの方には1度は行ってもらいたい場所です(^o^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

沖縄本島最北端にある聖地|やんばる国立公園【大石林山】

自分で選べるコース

大石林山

「大石林山(だいせきりんざん)」は沖縄本島最北端の国頭村(くにがみそん)にあり、那覇空港から車で高速道路を利用して約2時間40分、約120キロの所にあります。

敷地はなんと東京ドーム約11個分です!

私が行ったのが2年前ですが当時はコースが4コースあり、私は美ら海展望コース(700m)を登りました。

しかし2020年現在はコースが減り、3コースになっていて、私が登ったコースは他のコースと一緒になってました。

自由行動なのでどのコースを行っても大丈夫です。

全てのコースを行っても料金は変わらないので、時間と体力がある方は行くのも良いですね!

「大石林山(だいせきりんざん)」の近くには「辺戸岬(へどみさき)」という観光名所もあるので、一緒に観光するのがおススメです♪


私は基本おひとり様行動をしていますが、この時は職場のガイドのおじーが連れて行ってくれました。

このおじーは82歳で不思議な力の持ち主で、神様から守られているんだろうなという体験をたくさんしている人生の先輩です。

私は子供よりも体力のない人間なので、1キロも山登りはできない!と言って距離の短いコースにしてもらいました(笑)

トレッキングコースと書いてありますが、実際は結構きつい坂を登る感じになります。

82歳のおじーの方が元気なんてすごいですよね!


パワーストーンが売っている

大石林山

「大石林山(だいせきりんざん)」は駐車場に車を止めて、建物に入り入場券を購入してから行きます。

購入したらシャトルバスに乗って精気小屋という建物まで行きます。

建物にはカフェとトイレ、上の写真のようなパワーストーンが売ってます。

おじーは常にパワーストーンのブレスレットをしているのですが、突然すごい大きいパワーストーンのブレスレットを手に取り、私に「買ってあげるよ」といってきました。

値段を見ると8,000円とあり、そんな高い物を買ってもらうわけにはいかないと焦りました(笑)

小ぶりの普段使いできそうな下の写真のブレスレットを選び買ってもらいました。

大石林山
大石林山

ある程度の値段がするブレスレットには、上の写真の箱がついてきます。

「大石林山(だいせきりんざん)」は安須杜(アシムイ)と言われる山の中にあります。

聖地・安須杜(アシムイ)

島建ての神、アマミキヨが降り立ち沖縄最初の聖地、安須杜を創ったという。

琉球王国時代には王家の繁栄、五穀豊穣、航海安全をこの地で祈り

今も四十箇所以上ある御願所(拝所)に神人の祈りが捧げられる。

2億年前の石灰岩層が隆起し長い歳月をかけて侵食された四連の岩山。

地元の古老たちは安須杜の四峰をシノクセ、アフリ、シジャラ、イヘヤと呼ぶ。

大石林山は聖なる地、イヘヤ、シジャラの杜をめぐる自然と対話する場所。

やんばる国立公園大石林山公式HP引用

聖地で清められたパワーストーンは、本当にパワーがありそうですよね!

冬の時期以外はずっとつけています♪


いざ山登り

大石林山

精気小屋をでてトレッキングスタートです。

最初は平たんな道を歩いていきます。

途中で立派なガジュマルの木やリュウキュウイノシシがいます。

大石林山
大石林山

進んでいくとどんどん岩が現れてきます。

「大石林山(だいせきりんざん)」にある岩はとても尖っていてナイフのような鋭さがあります。

おじーは沖縄の知識が豊富なので聞いたら、2億5千万年前の石灰岩が長年雨風に打たれてこういった尖った状態になったんだそうです。

雨風だけで岩が削られるなんて私には考えられなくて不思議な感じでした。

自然の力を感じる場所ですね。

大石林山

下から見上げるとかなり迫力があります。

大石林山
大石林山

「石林の壁」という岩の前に上の写真の天然石が置いてあります。

直接触ると良い効果があるそうなんですが、おじーはこれは触らない方がいいと言っていたので止めておきました。

きっと何か感じるものがあるんでしょうね!

私は何も感じないので思わず触ろうとしてました(笑)

他のお客さんは普通に触れていたので、触れても問題ないんですけどね。

大石林山

頂上付近に行くと、上の写真の絶景が見れます。

写真では見ずらいですが、鹿児島県最南端の島の「与論島(よろんとう)」が見えます!

大石林山

上の写真は「石積み」というそうで、目の前にするとたくさんの石が積まれているので驚きます。

看板には下記のように書かれていました。

大石林山

「聖地囲い」なんて聞きなれない言葉ですよね。

ネットで調べても意味は出てきませんでした。

気になる方は「大石林山」スタッフの方に聞いてみるのがいいですね!

大石林山

上まで登ったら今度は下りです。

出発地点の精気小屋が見えますね。

かなり上まで登ってきてことにビックリします(*^^*)


1番人気の悟空岩

大石林山

「大石林山(だいせきりんざん)」の象徴といってもいい岩が悟空岩で、命名した理由は孫悟空が生まれた岩をイメージしたそうです。

色んな岩に名前がありますがそこまでの由来はないようで、ちょっと拍子抜けでしたね(笑)

大石林山

大石林山(だいせきりんざん)にはソテツという植物がたくさん生えています。

南国っぽくてイイ感じと思ってたら、この植物の実には毒があるんです!

おじーに教わるまで知りませんでした。


生まれ変わりの石

大石林山

上の写真の穴を3回くぐると生まれ変われると言われている「生まれ変わりの石」

1回目で過去の悪いことを捨て2回目でリセット、3回目で生まれ変わるんだそうです。

もちろん私も生まれ変わってきました!

この穴が意外と狭いので、頭上注意しながら少しかがんでくぐる感じになります。


終わりに

今回は最北端の聖地をご紹介しました。

かなりの勾配があるので本来であればかなり疲れるはずなのに、そこまで疲れない不思議な場所とおじーが言っていました。

やはりパワーが貰えるんでしょうね♪

北部観光を考えている方は行ってみて下さい。

※トレッキングなので歩きやすいスニーカーで行って下さいね!

※暑さ対策と熱中症対策も忘れずにして下さい。

おしまい♥

やんばる国立公園大石林山公式HP

コメント

  1. アーサーナカ より:

    こんにちわぁ~~(^_-)-☆

    いやぁ~~、素敵な公園というか山ですね。かなりのパワースポットのようで・・・

    しかし、自然の力はほんと驚きますね。こんな風に年月をかけて、石がとがってしまうなんて、初めて見ました。

    なんとも、全体が神秘的ですね。

    では~~(^_-)-☆($・・)/~~~

    • メッセージありがとうございます!
      大石林山はパワースポットとしても有名ですね(*^^*)
      本当に自然の力には驚かされましたね!
      雨風が石をも削るなんて衝撃的な事実ですね。
      沖縄にいると色々学ぶ事ができて幸せです♪

タイトルとURLをコピーしました